栗金時

初めてでしょう。焼き芋と焼き栗のハーモニー ちょっと贅沢な情留酒 (栞より)

鳴門金時蒸留所が「業界初」の試みで徳島産鳴門金時を生芋から丁寧に磨き上げ、栗(国産)・米麹(国産)・米(国産)を加えた,四段仕込みの焼酎です。 焼き芋のコク深さと栗のほのかな風味。そして、フルーティーかつ甘い芳香が楽しめます。
焼き芋のコクの深さと栗のほのかな風味に米の柔らかさが見事にバランスよく調和しています。瓶から香りたつフルーティーで甘い芳香は従来の芋焼酎にはない香りです。口に含めば、柔らかな感覚とともに栗と芋の深くて甘い味わいが沸き立ってきます。滑らかな喉越しは、ゆっくりと余韻を残しながら濃厚な旨味が流れて行きます。
鳴門金時芋にこだわり続ける蔵元さんの新しいチャレンジの「栗金時」、芋と栗が素晴らしい協奏曲を奏でています。

銘柄:栗金時
かな:くりきんとき
原料:さつま芋(鳴門金時)・栗(国産)・米(国産)・米麹
使用麹:
蒸留方法:
アルコール度数:25度
貯蔵方法:
貯蔵年数:
容量:720ml
価格:1,680円
蔵元:鳴門金時蒸留所
郵便番号:779-3207
住所:徳島県名西群石井町高原字桑島7番地1
電話番号:088-675-3933
FAX番号:088-675-3911

[0211]

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

コメントするには、 [ ログイン ] する必要があります。