釋華

「釈華」ネーミングについて」
「釈華」の「釈」は、よろこび、気持ちがとけてほぐれるという意味があり、「華」には、誉れ、華やかで美しいという意味があります。
両方の意味を合わせて「誉れ高き焼酎で気持ちがとけほぐれる」名匠【黒瀬 輝親杜氏】が仕込んだ誉れ高き焼酎を竹炭濾過でさらに磨きをかけました。
「釈華」のお召し上がり方  ロックで黒麹竹炭濾過焼酎の「まろやか風味」をお楽しみいただけます。他にも、水割り、お湯割りにも最適です。  (瓶に提げられていた栞より)
奄美黒糖焼酎「釈華」は、黒瀬杜氏の名匠「黒瀬輝親」が丹精込めて造った焼酎を更に竹炭にて濾過するという新製法で仕上げました。味にコクと深みが増し、芳醇でまろやかなのどごしを心ゆくまでお楽しみいただけます。(化粧箱裏面、瓶の裏ラベル より)

サトウキビから採れる黒砂糖(黒糖)を原料にした黒糖焼酎は、奄美大島・徳之島・喜界島・沖永良部島・与論島でしか製造を認められていない焼酎です。今回はそのなかの「奄美大島黒糖焼酎」のひとつ「釋華」を呑んでみました。
厳選された国内産の黒糖のみを使用し、古来伝承の黒麹で頑固な杜氏が丹精込めて甕壷仕込みで造りあげた黒糖焼酎を特殊製法の竹炭で濾過して造られた焼酎。南の島を吹き抜ける風を思わせるさわやかで独特の香りと甘みが楽しめます。また、竹炭濾過に由来するのでしょうか、黒糖焼酎にもラム酒にもない独特のクリアなキレが喉越しの良さに現れています。黒で極め、更に磨きをかけた逸品と言えるでしょう。

銘柄:釋華
かな:しゃか
原料:黒糖・米麹
使用麹:黒麹
蒸留方法:減圧
アルコール度数:25 度
貯蔵方法:ステンレスタンク
貯蔵年数:
容量:720ml
価格:1,980円
蔵元:株式会社奄美大島にしかわ酒造 
郵便番号:891-0122
住所:鹿児島県那大島郡徳之島町白井474番地565
電話番号:0997-82-1650
FAX番号:0997-83-1246

[0229]

コメント 停止中