空海の道

香川県綾歌郡綾川町にある綾菊酒造は日本酒の酒蔵で、
「綾菊」と「国重」という日本酒を造っています。なかでもオオセトを精米歩合35%まで研ぎ蔵の中で十年という時が育み熟成された大吟醸十年古酒「綾菊 綾滴」は720mlで5,000円という日本酒ですが、淡い琥珀色の華麗な輝きと優雅な風味は山田錦にも負けず劣らずの感があります。
話が横道にそれましたが、この「空海の道」も「吟醸仕込樫樽貯蔵」とラベルにも書かれているように、オオセトという一般米を原料に吟醸酵母を使って吟醸仕込みで造られ、5年間タンクで貯蔵されたのちにさらに樫樽で1年間熟成されています。
恐れ多くも弘法大師の名を冠した焼酎ですが、その名に負けない仕上がりになっていると思います。
(購入した瓶ラベルには 製品番号256 単式蒸留焼酎 と書かれていました。)
味は口当たりが柔らかく、とても良い甘い香りが鼻をくすぐります。米焼酎でもやや甘口の部類に入るのではないでしょうか。しかし、甘口の柔らかく美味しい「空海の道」はストレートでもとても飲みやすく、直ぐに無くなってしまいそうです。

銘柄:空海の道
かな:くうかいのみち
原料:香川県産酒造米オオセト・米麹(大吟醸酒粕・清酒(大吟醸古酒)瓶ラベルより)
使用麹:
蒸留方法:常圧
アルコール度数:
貯蔵方法:タンク・樫樽
貯蔵年数:タンク5年以上・樫樽1年
容量:1,800ml
価格:2,100円
蔵元:綾菊酒造株式会社
郵便番号:761-2204
住所:香川県綾歌郡綾川町山田下3446番地18
電話番号:087-878-2222
FAX番号:087-878-1655

[0201]

コメント 停止中