しまっちゅ 伝蔵

奄美の豊沃な大地の恵と豊かな自然の中で、永年の伝統に受け継がれた秘伝の製法でじっくりと醸しあげた
「しまっちゅ 伝蔵」。
喜界島は鹿児島から380㎞の洋上の鹿児島県奄美大島諸島に浮かぶエメラルドグリーンのキレイな海に囲まれた周囲48.6㎞の珊瑚礁の島だそうです。(行ってみたい!)

人口は約8800人で、自然に恵まれ緑あふれる南の楽園は、あまりの美しさに通称「クレオパトラアイランド」と呼ばれているそうです。
喜界島酒造は島の海岸沿いにある1916年(大正5年)創業の蔵で、自然環境が厳しいながらも、それにそうた自然環境を焼酎づくりに生かし、蔵ならではの焼酎をつくりだしています。

「 しまっちゅ伝蔵」は、喜界島の豊沃な大地の恵みと豊かな自然の中で、永年の伝統に受け継がれた秘伝の製法でじっくりと醸しあげた黒糖焼酎です。
黒糖焼酎の味を全面に出し、昔ながらのコクのある味と香りです。
一杯の、この甘い香りの芳醇な酒には大陸を伝わってきた悠久の時間と奄美の歴史が派々と息づいており、黒糖焼酎は奄美諸島そのものといえるでしょう。

奄美の豊沃な大地の恵と豊かな自然の中で永年の伝統に受け継がれた秘伝の製法でミネラル分を多く含む島の水を使うことにより「もろみ」の発酵が促され、独特の風味を持つ黒糖焼酎がじっくりと醸しあげられるのです。
そして、さらにこれを2年間貯蔵することにより、昔ながらのコクと味のある焼酎にしあがっています。
商品名「しまっちゅ」は方言で島の人の意で、「伝蔵」は蔵に伝わる技で造ったという意で命名したそうです。

黒糖焼酎らしい甘く少し香ばしいような風味とコクが深く浸みわたり、豊かな黒糖の味と香りが楽しめます。
確かに美味しいです!
クセがありすぎるわけではないので、誰でも美味しく呑めると思います。

銘柄:しまっちゅ 伝蔵
かな:しまっちゅ でんぞう
原料:黒糖、米麹
麹:白麹
蒸留:常圧
アルコール度数:30度
蔵元:喜界島酒造株式会社
郵便番号:891-6201
住所:鹿児島県大島郡喜界町赤連2966番地12
電話番号:0997-65-0251
FAX番号:0997-65-0947

[0015]

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

コメントするには、 [ ログイン ] する必要があります。