銀座のすずめ

「銀座のすずめ」とは、かつて銀座において、時を忘れ友らと粋に酔い、語り、夜を明かした酔人たちを「すずめ」になぞらえて名付けられたそうです。

この「銀座のすずめ」は、まさに、酔うことを愛し、楽しむ人々のために、すべての面で一つ上の新しいタイプの焼酎づくりをめざし、心を込めて造り上げた八鹿酒造の自信作です。
芳醇な味わいの麦焼酎で、焼酎造りに最も適している白麹を使い、複数の原酒を蔵独自の技術によりブレンドすることで、香りを強化し味を整えているそうです。

更に、熟成度合いを一定にし、味を均質にする仕次方式で貯蔵することにより、美味しさの崩れないしっかりとした酒質に仕上がっております。
「銀座のすずめ」の穏やかな香りと、柔らかな舌触りの飲み心地は、今までの焼酎のイメージを一新するような上品さだと思います。
また、その軽やかで優しい口当たりは繊細な日本料理との相性も良く、しかも、しっかりとした麦焼酎本来の旨さも極めた新しいタイプの焼酎といえます。
焼酎ファンはもとより、女性のみなさんにもおいしく飲んでいただけるでしょう。

ということで、ホワイトデーには「銀座のすずめ」を贈ります・・・。

銘柄:銀座のすずめ
かな:ぎんざのすずめ
原料:大麦、大麦麹
麹:白麹
蒸留:常圧
アルコール度数:25度
蔵元:八鹿酒造株式会社
郵便番号:879-4692
住所:大分県玖珠郡九重町大字右田3364番地
電話番号:0973-76-2888
FAX番号:0973-76-3071

[0018]

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

コメントするには、 [ ログイン ] する必要があります。