甕壷仕込み芋焼酎 花蝶木虫

白石酒造は明治27(1894)年創業の蔵です。4代目当主白石康久氏が品質の向上を求め、全銘柄を三千石甕を用いた伝統のかめ壷仕込みに切り替えました。限られた量しか生産できないかめ壷仕込みに手間際掛けて丹念に造り続ける姿勢と、その出来上がる見事な酒質に一段と評価が高まりました。
白麹、黒麹、熟成酒とタイプは違えどもこの蔵独特のした芳醇なる香味が特徴です。こだわり蔵が醸し出す手造り焼酎の極み。焼酎ファンなら一度は味わってみたい匠の技の焼酎です。
そして、この「花蝶木虫」も昔ながらの伝統製法にこだわり、黒麹仕込みで、一次、二次仕込みとも和甕で仕込み、蒸留は一度に106本分しかできない小型の蒸留器を使用して蒸留するなど拘りに徹した逸品です。麹米には地元鹿児島県いちき串木野産の米を中心に使って石蔵造りの麹室での室蓋を使って麹を造っています。また、契約栽培農家で栽培される鹿児島県産のサツマイモを用い、原料をしっかりと吟味したうえでサツマイモの収穫期に製造を行うという拘りを持って造られています。芋焼酎特有のほんのりとした風味豊かな甘い香りと、角の取れたなめらかな旨みが巧く引き出されています。旨みが凝縮されたコクのある芋焼酎ですが、女性的なやさしい味わいに蔵人たちの真面目で素朴な人柄が偲ばれるような気がします。

銘柄:花蝶木虫
かな:はなちょうきむし
原料:さつま芋・米麹
使用麹:黒麹
蒸留方法:常圧
アルコール度数:25度
貯蔵方法:
貯蔵年数:
容量:1,800ml
価格:2,340円
蔵元:有限会社白石酒造
郵便番号:899-2101
住所:鹿児島県いちき串木野市湊町1丁目342番地
電話番号:0996-36-2058
FAX番号:0996-36-2194

[0171]

コメント 停止中