大石長一郎 秘酒 琥珀熟成

日本3大急流のひとつ「球磨川」の源、水上村の豊かな自然 がつくりだす清澄な水と良質の米だけを用い、丹精込めて育てた本格焼酎です。
長い歳月をかけた長期熟成により生まれた、琥珀を想わせるような素晴らしい色 合いと際立つ豊潤な香り、ふくよかでまろみのある味わいを存分にご堪能下さい。
             『瓶裏面のラベルより』

球磨川の最上流、球磨焼酎をつくる蔵の中で水源に最も近くに位置し、肥沃な土壌と清澄な伏流水などの環境に恵まれ、伝統を守りつつ新しい試みに挑戦し続けています。超音波熟成装置を導入し、体に優しい焼酎づくりや清酒造りに用いられる「五百万石」を熊本県産山村で鯉農法無農薬栽培して使用したり、熊本県産のもち米を主原料にしたりと個性的な製品づくりにチャレンジしています。シェリー樽・ブランデー樽合わせて1200樽ほどあり長期熟成に力を入れています。今後も常に「冒険心を持ち原料、酵母、樽貯蔵、カメ貯蔵にこだわりを持ち続けていきたいと思います。 (球磨焼酎HPより)

日本三大急流のひとつ「球磨川」の源、水上村の豊かな自然がつくりだす清澄な水と良質の米だけを用い、丹精込めて育てた本格焼酎です。シェリー樽に3年、そしてブランデー樽に3〜5年という長期熟成により生まれた原酒をブレンドした「大石長一郎」は、琥珀を思わせるようなすばらしい色合いとプラムかバニラを連想させるような際立つ芳醇な香り、そしてふくよかでまろみのある味わいは、さすがに五代目蔵元大石長一郎の名を冠す焼酎だけのことはあると思いました。

銘柄:大石長一郎 秘酒琥珀熟成
かな:おおいしちょういちろう
原料:米・米麹
使用麹:白麹
蒸留方法:減圧
アルコール度数:25度
貯蔵方法:シェリー樽・ブランデー樽
貯蔵年数:シェリー樽3年、ブランデー樽3〜5年
容量:1,800ml
価格:3,360円
蔵元:合資会社大石酒造場
郵便番号:868-0701
住所:熊本県球磨郡水上村大字岩野1053番地
電話番号:0966-44-0001
FAX番号:0966-44-0419

[0162]

コメント 停止中