森八

先代の”森八”は自然を愛し、自然の恵みの多い町に居をかまえ、現在の基礎を気づきました。
自然の香りのする焼酎として”森八”と名付けました。
原料には、環境保全型農法の芋と米を使い、仕込水は銘水太守公「御前の水」で割水し、かめ壺でねかせるため喉ごしよくまろやかな味わいです。
”森八”は手間暇かけた造りの焼酎のため、数に限りがございます。
                《瓶の裏面ラベルより》

芋焼酎「森八」は、鹿児島県大崎町の小さな蔵で造られています。洗芋、蒸留、瓶詰め、ラベル貼り、それらを全てコツコツと手作業で行っています。そのため、量を売ることよりも質を売ることを信条としています。その愛情豊かに醸された芋焼酎はどれも甲乙つけがたいものがあります。その中でも「森八」は原料に自家栽培の芋を使用し、酵母は特許品の「秘密酵母」を使ってもろみとし、甕壷にてじっくりと仕上げて原酒を造りあげています。その原酒を志布志城山銘水「御前の水」で割り水した蔵の自信作です。出荷前に割水をするのではなく、割水した後にかめ壺で長期間寝かせているため、味わいは深くまりやかに仕上がっています。
この「森八」が出来上がったとき、なんともいえない包み込むような芋のまろやかな香りが蔵中に立ち込め、ひとくち口に含んだ蔵人たちがうなずき、杜氏がとろけるような味わいだと確信したそうです。

銘柄:森八

かな:もりはち

原料:さつまいも・米麹

使用麹:

蒸留方法:

アルコール度数:25度

貯蔵方法:甕壷

貯蔵年数:

容量:1,800ml

価格:2,980円 

蔵元:大久保酒造株式会社

郵便番号:899-7603

住所:鹿児島県志布志市松山町尾野見1319番地83

電話番号:099-487-8282

FAX番号:099-487-8383

[0173]

コメント 停止中