石の蔵から

ISHINO KURA KARA
It’s matured in the stone-warehouse,
mixed with natural water.
Enjoy the mellow and
sweet taste on the rocks. 《表ラベルより》
「石の蔵から」は、さつまいもの持つ甘み、旨みを新しいカタチで表現できないかということから生まれた貯蔵焼酎です。
さつまいもは南薩摩産の黄金千貫を100%使用しています。
芋焼酎と米焼酎をブレンドしたものを樫樽に詰めて貯蔵します。
原酒を樫樽に貯蔵することにより、強い香りを和らげ、バニラにも似た甘く柔らかい香りと熟成によるまろやかな落ち着いた旨みと甘みを引き出すことに成功しています。
本坊酒造津貫工場の石倉で数年間じっくりと寝かせ、貯蔵熟成した原酒のおいしさをそのまま味わうために、地下183メートルから湧き出す霧島山系天然水でアルコール分17%に割り水しています。
外観は樫樽貯蔵のため薄い黄金色をしており、ストレートで飲んだ感じは、ソフトで透明感の中に深いコクを感じさせ、「えっ、これが芋焼酎?」と疑いたくなるような出来映えでした。
芋の香りが殆ど感じないので、麦焼酎好きの方や、ウイスキー派の方にでも十分にその良さが解ると思います。
ロックで呑む焼酎として人気が高いようですが、私はやはりストレートで呑むほうがより「石の蔵から」の味わいが感じられました。

容器もお洒落ですし、度数も低めですので、女性の方にもお勧めの焼酎かと思います。

銘柄:石の蔵から
かな:いしのくらから
原料:さつま芋・米麹・米
麹:白麹
蒸留:常圧
アルコール度数:17 度
蔵元:本坊酒造株式会社 津貫工場
郵便番号:891-0122
住所:鹿児島県鹿児島市南栄3番27 号(本社)
電話番号:099-210-1210
FAX番号:099-210-1216

  津貫工場 鹿児島県南さつま市加世田津貫6594番地

[0032]

コメント 停止中