二階堂 やつがい

原料に麦と麦麹を使い、麦100%の麦焼酎を「大分むぎ焼酎」として昭和48(1973)年に全国に先駆けて生産発売し、麦焼酎の元祖としての地位を確立、そして焼酎ブームの火付け役となったのが二階堂焼酎です。その二階堂をじっくりと熟成させ、豊醇な香りとまろやかな舌触りを高めた焼酎が「二階堂 やつがい」です。このやつがいとは奥豊後地方の方言で八つの刻(現在の3時)に買いに行っていたので「八つ買い」といわれ、一日に三度の食事をとるようになってから後に晩酌に呑む酒を言うようになったそうです。
このやつがいは大分でもなかなか手に入らない超レアな焼酎だそうですが、たまたま近くのスーパーの酒コーナーの陳列棚に鎮座しておりましたので即購入しました。
夏の暑い時期には二階堂のような上品でスッキリとした味わいの焼酎が呑みやすいような気がします。

銘柄:二階堂 やつがい
かな:にかいどう やつがい
原料:麦・麦麹
使用麹:白麹
蒸留方法:減圧
アルコール度数:30度
貯蔵方法:
熟成期間:
容量:720ml
価格:2,175円
蔵元:二階堂酒造有限会社
郵便番号:879-1506
住所:大分県速見郡日出町2849番地 工場 大分県速見郡日出町川崎837番地13
電話番号:0977-72-2324
FAX番号:

【0271】

コメント 停止中