海乃邦

【一面】
AGED 10 YEARS PRODUCT OF OKINAWA
Pure Awamori gives us fresh and rich flavor.
Enjoy the spirit as you like.
10年貯蔵古酒 25度 琉球泡盛  海乃邦
【二面】
琉球泡盛は、米こうじのみで造られ、アルコールやその他の食品添加物を一切使用していない蒸留酒で、瓶詰め後も熟成する特徴があります。
「海乃邦」は、厳正な酒質検査を経て、良質の泡盛を選ぶ抜き、10年の時を刻んで熟成した古酒泡盛の傑作。
年代物の深い味わいをご堪能いただけます。
【三面】
PRODUCT OF OKINAWA
UMINOKUNI
Awamori was first introduced to the Kingdom of Ryukyu by Sham, about 500 years ago.At that time.the production of Awamori was strictly administered by the king and it was produced only at the back of the Shuri Castle Awamori is real spirit produced in the traditional way by combining unsticky rice from Thailand with black koji, which is characteristic in the making of awamori.It is the fermented. Uminokuni is excellent because it is selected from the finest spirit of all Awamori producers.
【四面】
大意:わが琉球国は、南海にすぐれた位置を占めている。朝鮮のよりすぐった文化を吸収し、中国とは親密な関係を結んでいる。また日本とも、心のゆきかう近しい間柄である。これらの国々の中間にあるわが琉球は、南海に浮かぶ蓬莢島のようなものである。船で海を渡り、万国のかけ橋たらとつとめている。わが国は外国の珍しい産物や貴い宝物が国中に満ちている。
                     旧首里城正殿銅鏡”万国津梁鐘”銘部分(県立博物館収蔵)
                 (化粧箱ぞれぞれの四面より)

琉球泡盛は、瓶詰め後も熟成する特徴があると開封後に知った。
ちなみに、今回購入した海乃邦は瓶ラベルに詰口年月日 2013.12.26とあり、昨年のクリスマスの翌日に瓶詰めされており、ほとんど瓶のなかでは熟成していない状態であった。
琉球泡盛の県外出荷を目指して設立された沖縄県酒造協同組合が、県下全酒造所の蔵元から泡盛を仕入れ、これをブレンドし長期貯蔵して良質の古酒に仕上げたのがこの10年貯蔵古酒「琉球泡盛 海乃邦」です。
そのためか、呑んでみても平均的で軽やかな香りとさっぱり爽やかな飲み心地が感じられる泡盛に仕上がっています。
海乃邦には1977年製造の古酒もあるとかで、こちらをぜひ呑んでみたいものです。

銘柄:海乃邦
かな:うみのくに
原料:米こうじ(タイ産米)
使用麹;黒麹
蒸留方法:
アルコール度数:25度
貯蔵方法:
熟成期間:10年
容量:720ml
価格:2,052円
蔵元:沖縄県酒造協同組合
郵便番号:900-0001
住所:沖縄県那覇市湊町2丁目8番地9号
電話番号:098-868-1470
FAX番号:098-862-7032

【0273】

コメント 停止中