銀座のしろうさぎ

「銀座のしろうさぎ」は現在の主流になった低温減圧蒸留焼酎です。
厳選された原料米を丹念に磨き抜いて使用しています。また、もろみを低温で長期間発酵させて、限りなく” すっきりサッパリ感”を追求しつつ、米焼酎独特の旨味を大事にした大変飲みやすい焼酎です。
爽やかな香りと、雑味がなくクリアな味わいで水割りやお湯割をしてもバランスがくずれにくい米焼酎です。
米の持つ、うま味・香味を
そこなうことなく、都会的でくせのないまろやかで、しろうさぎにも似たふんわりとしたうま口の味わいを引き出しました。  《蔵元のメッセージより》

意味深なネーミングに魅かれて買ってしまいました。
あまり期待をせずに飲んでみました。
ところが、今までの米焼酎では考えられないほどクリアでスッキリした飲み口!
しかも、ほのかに漂うフルーティーな吟醸香とあいまって飲みやすい焼酎に仕上っています。
名前のしろうさぎがピッタリの味わいを与えてくれる米焼酎だと思います。
そんなわけで、ストレートでゆっくり、じっくりと呑んでいます。。。

銘柄:銀座のしろうさぎ
かな:ぎんざのしろうさぎ
原料:米・米麹
使用麹:黒麹
蒸留方法:減圧
アルコール度数:25 度
貯蔵方法:
貯蔵年数:
容量:720ml
価格:1,040円
蔵元:山元酒造株式会社 
郵便番号:895-0066
住所:鹿児島県川内市五代町2725番地
電話番号:0996-25-2424
FAX番号:0996-25-2423

[0077]

コメント 停止中