甕雫

知人から思わぬプレゼントを頂戴しました。それが「甕雫」でした。

創業天保五年(1834年)以来、弊社の焼酎は総て代々受け継がれてきた大甕にて仕込まれ、
外部より熱を加えない、奪わないごく自然な環境の中で発酵をいたしております。
甕仕込みの良さは、陶器から出る遠赤外線の影響と一回の仕込み量が800リットルと少量のため、
まろやかさに深みのある旨味をもった原酒に生まれ変わります。
 また原料となります甘藷、米、水等は常日頃より厳選いたしておりますが、
「甕雫」は子会社の農業生産法人有限会社アグリカンパニーにて有機肥料を用いて栽培しました宮崎紅寿甘藷を一部使用しております。
 伝統の甕と、南国の太陽の下、自家農園で育ちました甘藷とが醸しだしますミステリアスな味をお楽しみいただければ幸いでございます。
          《箱に入っていた栞より》

農薬を使わずに有機肥料で自家栽培の「宮崎紅寿甘藷」と合鴨を使って自家栽培した「合鴨米A級」を
米麹として使い、代々伝承の大甕で仕込むといった拘りから生まれるのが「甕雫」だそうです。
棕櫚縄で縛られた甕を解き蓋を取ると、サランラップとアルミホイルで厳重に封がされていました。
何重にもされた封を開いていき、やっと素敵な焼酎に巡りあえました。
蓋を開けると、甕のなかに満たされている焼酎から甘い香りが漂い、美味しそうな波紋が広がります。
箱に同封されていた柄杓で汲み呑むのも風流で、一段と美味しさが膨らみついつい盃を重ねてしまいます。

度数が20度ということもあり、ストレートでも咽越しがよく呑み易い焼酎ですので、
芋焼酎が苦手な方や、女性のかたにもお勧めの焼酎だと思います。

銘柄:甕雫
かな:かめしずく
原料:芋(宮崎紅寿)・米麹(合鴨米)
使用麹:黒麹
蒸留方法:常圧
アルコール度数:20 度
貯蔵方法:甕
貯蔵年数:
容量:900ml
価格:1,640円
蔵元:京屋酒造有限会社 
郵便番号:887-0001
住所:宮崎県日南市油津2-3-2
電話番号:0987-22-2002
FAX番号:0987-23-2314

桜ヶ丘蔵:宮崎県日南市大字平野4299番地

[0078]

コメント 停止中