椰子の詩

この「椰子の詩」の蔵元は南国宮崎の伝統蔵・京屋酒造です。
いろいろな変り種の焼酎がありますが、これはなんと、「椰子の実」というちょっと変わり種の焼酎です。
主原料は中近東産のなつめやしを使用しています。
『いったいどんな味わい?』と思いきや、樽貯蔵をすることで、砂漠の民の貴重なエネルギー源としてのなつめやしの風味を生かしつつも、味に厚みを感じられるといった仕上げになっています。
口に含むと、まるでピーナッツか白檀のような繊細な香りとフレッシュで爽快な南国の風味、そしてフルーティーな味わいが広がります。
この「椰子の詩」は、キンキンに冷やしてロックで呑むことで椰子の風味そのままの味わいが楽しめます。

銘柄:椰子の詩
かな:やしのうた
原料:デーツ(なつめやし)・麦・米麹
使用麹:
蒸留方法:
アルコール度数:25 度
貯蔵方法:樽
貯蔵年数:
容量:720ml
価格:1,525円
蔵元:京屋酒造有限会社 
郵便番号:887-0001
住所:宮崎県日南市油津2-3-2
電話番号:0987-22-2002
FAX番号:0987-23-2314

[0087]

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

コメントするには、 [ ログイン ] する必要があります。