黒壁蔵 本格米焼酎「山田錦」

『原材料へのこだわり』
~“山田錦100%”の贅沢な造り~
米にこだわり、掛米だけでなく、麹米にも山田錦を使用した“山田錦100%”の本格米焼酎です。山田錦は、清酒の数ある酒造好適米の中でも最高峰とされる品種で、「酒米の王者」とも称され、高い認知度・人気を誇ります。清酒造りにおいて、山田錦は、香り高く、ふくらみある味わいのお酒に仕上がるのが特長とされています。その山田錦を100%使用した贅沢な造りです。
『造りへのこだわり』
~蒸留方法の異なるふたつの米焼酎が織りなす味わい~
「山田錦」の味わいには、造りへのこだわりがあります。それは、蒸留方法の異なるふたつの米焼酎の絶妙なバランスから生まれます。ひとつは、フルーティーな香り、クセや雑味の少ない繊細できれいな味わいが特長の減圧蒸留米焼酎。もうひとつは、原料の豊かな風味や重厚な味わいが特長の常圧蒸留米焼酎。そのふたつの米焼酎が織りなす、やさしくふくらみのある香りと旨みある味わいをお楽しみください。
『こだわり焼酎蔵「黒壁蔵」』
黒壁蔵は、業界トップクラスの二万数千樽にも及ぶ貯蔵樽を保有し、百種類を超える焼酎原酒のブレンドで築き上げた、熟成技術や精製・ブレンド技術等、宝酒造が永年培ってきた焼酎の製造技術を集結させた南九州・宮崎の焼酎蔵です。
名称は、樽から揮発するアルコール分に集まり、日向灘からのミネラル豊富な潮風によって繁殖した、酒を好む微生物により、黒く染まった壁に由来しております。
                                    宝酒造HPより

黒壁蔵 本格米焼酎「山田錦」は、清酒造りに適した酒造好適米の中でも最高峰とされる「山田錦」を100%使用した本格米焼酎です。
口当たりの良いきれいな味わいの減圧蒸留米焼酎と、奥行きのある味わいの常圧蒸留米焼酎を絶妙なバランスでブレンドされており、ふたつの米焼酎が織りなす、やさしくふくらみのある香りと旨みのある味わいが特長といえます。
この「山田錦」は、本格焼酎の本場・南九州の宮崎県に位置する焼酎蔵「黒壁蔵」で製造され、京都の酒造メーカー「宝酒造」から販売されております。
パッケージに、爽やかな感じの水色壜を使用し、米焼酎のやわらかさを表現するとともに、ラベルに「山田錦」と大きく表示することで原料米へのこだわりを示す品質感のあるデザインとなった壜が目を引きました。

米焼酎の咽越しの良さと絶妙のブレンドが、くせの無い呑みやすい焼酎に仕上がっていると思います。

銘柄:黒壁蔵 本格米焼酎「山田錦」
かな:くろかべぐら ほんかくしょうちゅう やまだにしき
原料:米・米麹
使用麹:
蒸留方法:常圧・減圧
アルコール度数:25 度
貯蔵方法:
貯蔵年数:
容量:720ml
価格:1,100円
蔵元:宝酒造株式会社
郵便番号:612-8061
住所:京都府京都市伏見区竹中町609番地
電話番号:075-605-4540
FAX番号 :
蔵元:宝酒造株式会社黒壁蔵
郵便番号:884-0004
住所:宮崎県児湯郡高鍋町蚊口浦5323番地
電話番号:0983-23-0172
FAX番号 :

[0105]

コメント 停止中