さつま五代 原酒

悠々三千年の歴史を秘め、九州三大河川のひとつである川内川にはぐくまれた、川内市。
山元酒造はこの地の豊かな資源をもとに、川内で焼酎造りをはじめて90余年の蔵元です。
この「さつま五代原酒」は9月~11月の、サツマイモの収穫期にのみ、良質のさつまいも(コガネセンガン)を使い、丹念に作り上げられております。
そしてその旨みを最大限に味わっていただくためにと、蔵内原酒(37度)のまま出荷されています。
通常の加水された25度の焼酎では実感することのできない、芳醇な味わいは原酒ならではの楽しみといえます。
味は、一言で言いますと「旨みがぎっしり!」。そう、蔵内原酒のままですから旨みがぎっしりと詰まった焼酎なのです。
37度と度数は高いですが、口当たりは高いアルコールを感じさせるようなピリピリとした感じはなく、仕込みの丁寧さ・原料のよさを実感できると思います。
芋焼酎ならではの旨さが味わえる「さつま五代 原酒は、数多くある原酒の中から選びぬかれた逸品と言えます。

白麹を使用し、霊山「冠嶽山」の伏流水を仕込み水に丹念に造り上げた芋焼酎の原酒。蔵出しの芋焼酎ならでは旨さ、本物の原酒の濃厚な甘味とコク・旨味を堪能できました。

銘柄:さつま五代 原酒
かな:さつまごだい げんしゅ
原料:さつま芋・米麹
使用麹:白麹
蒸留方法:
アルコール度数:37度
貯蔵方法:
貯蔵年数:
容量:900ml
価格:1,533円
蔵元:山元酒造株式会社
郵便番号:895-0066
住所:鹿児島県薩摩川内市五代町2725番地
電話番号:0996-25-2424
FAX番号 :0996-25-2423

[0106]

コメント 停止中