蒼天の煌 安納

霧島横川酒造の「蒼天の煌」は、マグネシウム分とミネラル分を多く含む「蒼い水」と厳選された良質な安納芋を使用し、甕仕込・甕貯蔵で仕込まれた霧島横川酒造こだわりの逸品です。
「蒼天の煌」には、原料によって香り高く繊細な芋と言われる綾紫芋を使った「蒼天の煌 綾紫」、風憚で大好評のうまくて希少の芋栗黄金を使った「蒼天の煌 栗黄金」、そして安納芋60%と黄金千貫40%を使ったこの「蒼天の煌 安納」があります。

霧島横川酒造の近くから近くから湧き出る水は、ミネラル分のひとつであるマグネシウムを多く含む水であり、そのため蒼色に耀いています。
この水を仕込み水として使用することで、他にはない気品あふれる美しい味わいの焼酎が生まれてくるそうです。
この「蒼い水」は、あのプレミアム焼酎の「佐藤」にも用いられているそうです。

「蒼天の煌 安納」は封を開けた瞬間の香りから既に期待が持てました。アルコール臭は全くなく、芋飴を凝縮したような甘く香ばしい香りが沸き立ちます。
ストレートで呑みましたが、口に含むと、香り同様に香ばしさがいっぱいに広がります。
気品ある香りと甘み、黒麹に由来するコクとキレを存分に楽しめる"粋な酒”ですね。一升瓶がアッ!と言う間に空になりそうです・・・。

銘柄:蒼天の煌 安納
かな:そうてんのきらめき あんのう
原料:安納芋・黄金千貫、米麹
使用麹:黒麹
蒸留方法:常圧
アルコール度数:25度
貯蔵方法:甕
貯蔵年数:
容量:1800ml
価格:2,990円
蔵元:霧島横川酒造株式会社
郵便番号:899-6301
住所:鹿児島県霧島市横川町上ノ3280番地5
電話番号:0995-64-6677
FAX番号:0995-64-6678

[0113]

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

コメントするには、 [ ログイン ] する必要があります。