宝泉坊 黒麹

愛媛県の南予にある従業員10人の小さな焼酎蔵です。
もともと、愛媛県は玄界灘を挟んで九州に近いことから焼酎がいろいろな所で造られています。
愛媛の焼酎造りは、日本酒の蔵元が清酒を醸すことのできない春から夏にかけて行っている所が多いのですが、この媛囃子は焼酎のみを造る正真正銘の本格焼酎蔵です。
もともと全国一の栗の生産量を誇る愛媛県はくり焼酎が本場のようです。この蔵でも一番有名なのは栗から造る「くり姫囃子」という焼酎ですが、この宝泉坊ははだか麦から造られた麦焼酎です。
はだか麦もまた、愛媛県が全国一の生産量で全国に誇る特産品です。
このはだか麦は、甘みがしっかりと出るために主に味噌に使われることが多いそうです。
この愛媛県産のはだか麦を65%まで精麦し、常圧蒸留で仕上げたのがこの焼酎です。
ふたを開けると強烈な麦焦がしの香りが醸しだされます。
ストレートで口に含んでみると、まろやかな旨味がたっぷりひろがりました。
お湯割にしても腰のしっかりとした味わいが楽しめました。
麦焼酎はどちらかと言うと大人しめの焼酎という印象でしたが、この宝泉坊は ガツン!としたインパクトがあり、驚かされる焼酎です。
麦焼酎の好きな方にはぜひ飲んでいただきたい焼酎だと思います。

銘柄:宝泉坊 黒麹
かな:ほうせんぼう くろこうじ
原料:はだか麦・はだか麦麹
使用麹:黒麹
蒸留方法:常圧
アルコール度数:25度
貯蔵方法:
貯蔵年数:
容量:720ml
価格:1,103円 
蔵元:株式会社 姫囃子
郵便番号:797-1716
住所:愛媛県西予市城川町魚成4598番地
電話番号:0894-82-0008
FAX番号:0894-82-0267

[0120]

コメント 停止中