カテゴリー : 麦焼酎

昔寛文の頃(西暦1670年頃)日出町の古刹康徳山(こさつこうとくざん)、松屋寺(しょうおくじ)の 小僧某が、豫てより寺に造ってあった甘酒を飲みたく思っていた処、適々和尚の外出せしを好機と、多量盗み出し十分飲み、尚後日のためにと、之を壺に入れ附近 の麻畑に埋めて置いた。ところが後日此れを呑んでみると、味が全く一変して清酒(すみざけ)となり、しかも一種の風味があり、美酒となっていた。此の事を知った二 代目嶺外宗松大和尚は時の日出藩で名君と云われた木下右衛門大夫俊長公に此の美酒を奉ったところ、俊長公は此の美酒の製法をとどめ、麻地酒(あさじざけ)と名づけて藩 の手で醸造に着手しました。以来明治まで藩の将軍献上品として、その名が高い銘酒となり、文人墨客の詩歌にも盛んに詠まれ、また左党の通人の垂涎おくあたわざるも のであった逸品となったそうです。そして、此れを現在に受け継いでいるのが「大分むぎ焼酎二階堂」なのです。
「麻地酒」の伝統を受け継ぎ、むぎ100%の焼酎が生まれたのは現六代目当主の時代です。若き当主は天 然醸造ゆえに腐敗しやすい「麻地酒」を改良するために、醸造酒から蒸留酒へ切り替え焼酎の製造を開始しました。さらに昭和26年、麦の統制がとれてからは、今迄の 麹は米で作るものとの常識を破り、「米も穀物、麦も穀物。米で出来る麹が麦で出来ないはずはない。」と麦麹の製法に没頭しました。麦が健康食品として注目 されてからは、麦だけの焼酎の開発に専念し、そして昭和48年にむぎ100%の本格焼酎第一号が発売されたのでした。

「二階堂麦100%」や「吉四六」の原点となる麦麹仕込米麦焼酎「幻の焼酎 二階堂 麗」。これを呑まないと「二階堂」や「吉四六」は語れないとまで言われている焼酎です。
麦の香ばしい香りと、米のほんのりとした甘い香りのバランスがとても良く、味は名前のとおりうららかな甘口の旨さがあります。麦と米の旨みの絶妙なバランスが素晴らしい麦麹仕込みの米麦焼酎「うらら」は、コクがあるのに喉越しはスッキリとして呑みやすい焼酎です。麦焼酎好きの方はもとより米焼酎派の方にもぜひ味わって欲しい一本です。

銘柄:麗
かな:うらら
原料:米・麦・麦麹
使用麹:
蒸留方法:
アルコール度数:25度
貯蔵方法:
貯蔵年数:
容量:1,800ml
価格:1,800円
蔵元:二階堂酒造有限会社
郵便番号:879-1506
住所:大分県速見郡日出町2849番地
電話番号:0977-72-2324
FAX番号:

[0235]

銀座のすずめ GASLIGHT

大分麦焼酎 銀座のすずめ GASLIGHT
清酒の名門酒蔵「八鹿」ならではの技術と製法から生まれた、本格焼酎 銀座のすずめ「ガスライト」。厳選した大麦、大麦麹100%を九重連山の清らかな伏流水で仕込み、まろやかな味、穏やかな香り、そして柔らかな舌触りを極めた「八鹿」の自信作です。

ボトルデザインは、明治時代の銀座にいち早く採り入れられ、西洋文化を象徴するひとつでもあったガス灯をイメージしたものです。
                       『瓶の裏面ラベルより』
「銀座のすずめ」とは、かって銀座において、時を忘れ友と粋に酔い語り、夜を明かした酔人たちをすずめになぞらえて名付けました。このガスライトは、そんな酔人たちの夜を粋に演出してくれた、往時の銀座の象徴「ガス灯」をイメージしたオリジナルボトルです。深いベネチアンブルーのボトルからら零れる芳醇の一滴は、あなたを至福の時へと誘います。         『栞より』
お洒落な化粧箱の蓋裏面にロット番号260112が刻印されていました。

銀座のすずめガスライトは、すずめを更に極めたいとの声から誕生した焼酎です。
原酒の個性を最大限に引き出しながら、透明感のある深い味わいを追求した最高品質の麦焼酎と言えます。
蒸留については、雑味の多い末ダレを贅沢にカットし、香味の華やかなところだけを使用してます。
そのため、独特の香りと味わい、そしてアルコール度数35度という度数を感じさせないまろやかで口中に広がる旨味と香りが楽しめる焼酎です。

銘柄:銀座のすずめ GASLIGHT
かな:ぎんざのすずめ がすらいと
原料:麦・麦麹
使用麹:
蒸留方法:
アルコール度数:35度
貯蔵方法:
貯蔵年数:
容量:720ml
価格:2,700円
蔵元:八鹿酒造株式会社
郵便番号:879-4692
住所:大分県玖珠郡九重町大字右田3364番地
電話番号:0973-76-2888
FAX番号:0973-76-3071

[0223]

守政

創業以来の長きに渡り時を惜しまぬ日々の探求と壱岐焼酎伝統の味を守り、
蔵に伝わる伝承の”「甕仕込」製法”にこだわり、じっくりと貯蔵・熟成した
芳香芳醇な逸品。素材の旨味が楽しめる41度で仕上げた限定品『甕仕込・守政』をご賞味下さい。

『瓶裏面のラベルより』

古酒 山乃守 壱岐焼酎 守政 甕仕込 本格焼酎41度 化粧箱より

この焼酎は、手ずくりの良さを今に残しながら、米麹、大麦と原材料を順次昔ながらの手法で
甕に一次仕込み、二次仕込みと仕込んでいます。
そして、常圧蒸留法の原料の味を最大限に引き出してくれることをいかして香味の優れた部分を採り、
その香り、コク、甘みの強い焼酎を5年間静かに寝かせて熟成させたのが本格焼酎の「守政」です。
しかも41度という度数が、これぞ伝統の焼酎と言う味わいを醸しだしてくれる逸品を感じさせてくれます。
この41度と言う度数は原酒に近く、度数の高い焼酎ほど、本当の焼酎の良さがもろにわかります。
口に含んだときの力強さ、そしてその後に伝わってくる芳醇な味わい。
まさに壱岐における最高峰の焼酎といっても間違いないでしょう。

銘柄:守政
かな:もりまさ
原材料:大麦2/3・米麹1/3
使用麹:白麹
蒸留方法:単式蒸留 常圧
仕込方法:甕仕込み
アルコール度数:41度
貯蔵方法:タンク貯蔵
貯蔵年数:
容量:720ml
価格:3,950円
蔵元:有限会社山の守酒造場
郵便番号:771-1345
住所:長崎県壱岐市郷ノ浦町志原西触85番地
電話番号:0920-47-0301
FAX番号:0920-47-0384

[0222]

むぎ銀滴

濃厚かつ、まろやか。麦の柔らかな甘み。
昭和30年から王手門酒造の看板銘柄となっている「銀滴」の名を冠する麦焼酎が「むぎ銀滴」です。厳選された麦を使用し、全麦らしい爽やかな香ばしさが新鮮に感じます。麦の柔らかな甘みが口のなかに心地よく広がります。そして、まろやかな旨みがそのままに喉を滑り落ちていきます。
価格帯も手頃ですし、コストパフォーマンスに優れた家計に嬉しい焼酎です。
とても呑みやすい焼酎ですので、焼酎が苦手な方でも晩酌にお薦めできると思います。

銘柄:むぎ銀滴
かな:むぎぎんてき
原料:麦・麦麹
使用麹:
蒸留方法:常圧
アルコール度数:25度
貯蔵方法:
貯蔵年数:
容量:720ml
価格:970円
蔵元:王手門酒造株式会社
郵便番号:889-2401
住所:宮崎県南那珂郡北郷町大字大藤甲898番地8
電話番号:0987-21-7717
FAX番号:0987-21-7727

[0219]

オーガニック 狩生

「狩生」はQAI JAPANにより認証され大麦製麦法
により製麦された有機麦(オーガニック麦)を使用
して製造した本格麦焼酎です。仕込み水は、番匠川
源流域の伏流水を使用して醸造・蒸留しています。
        (化粧箱・瓶裏ラベルより)

オーガニックとは有機栽培の意味で、化学合成農薬や化学肥料に頼らず、有機肥料などにより土壌の持つ力を活かして栽培する農法のことです。日本では登録認証機関の認定を受けた農家などが生産したオーガニック農産物にはオーガニック(有機栽培)JASマークがつけられ、一目でオーガニック農産物であることが見分けられるようになっています。
狩生はQIA JAPANにより認証された大麦製麦法により精麦された有機農産物(オーガニック麦)を94%使用して造られた本格麦焼酎です。仕込み水は九州屈指の清流、番匠川の伏流水を使用していますので、しっかりとした麦の味と香りが楽しめます。

銘柄:オーガニック 狩生
かな:おーがにっく かりう
原料:有機麦・麦麹
使用麹:鹿児島県2号酵母・河内菌白麹
蒸留方法:減圧
アルコール度数:25 度
貯蔵方法:タンク
貯蔵年数:
容量:720ml
価格:1,680円
蔵元:ぶんご銘醸株式会社
郵便番号:879-3105
住所:大分県佐伯市直川大字横川字亀の甲789番地4
電話番号:0972-58-5855
FAX番号:0972-58-5857

[0212]