アーカイブ : 2008年 11月

特別限定酒 大石

以前に知人より頂いてとても気に入り、探し求めていた「大石」を高松市内の酒屋でやっと見つけることができました。
この「大石」は純米焼酎をシェリー樽に3年熟成したものとブランディー樽に3~5年熟成したものを類まれなるブレンダーの技術によりブレンドして生まれた特別限定酒です。

グレイがかった琥珀色で米焼酎独特の香りよりも、ナッツやバニラ香といった洋酒のような芳醇な香りがあります。
また、口当たりも実にソフトで上品で華やかさと深みが味わえます。
明治3年創業の大石酒造場は米焼酎の本場、熊本県球磨郡に位置し、日本三大急流のひとつ「球磨川」の源、水上村にあるそうです。
その大石酒造場が、水上村の自然豊かな大地が育みだす良質の米と、球磨川の伏流水の清涼な湧き水から醸しだしたこだわりの焼酎です。

すべて手づくりで素朴な味わいのある米焼酎を長い歳月をかけて長期熟成することにより生まれた、
琥珀を思わせるような素晴らしい色合いと際立つ芳醇な香り、ふくよかでまろみのある味わいを堪能できる焼酎です。

銘柄:特別限定酒 大石
かな:とくべつげんていしゅ おおいし
原料:米、米麹
麹:白麹
アルコール度数:25度
蔵元:合資会社大石酒造場
郵便番号:868-0701
住所:熊本県球磨郡水上村大字岩野1053番地
電話番号:0966-44-0001
FAX番号:0966-44-0419

[0006]