アーカイブ : 2011年 8月 5日

Re れんと

音響熟成 奄美大島黒糖焼酎 Re れんと
Kokuto Shochu ReLento

奄美の最高峰「湯湾岳」の名水と黒糖をベースに女性杜氏 「渡 悦美さん」が
丹精こめて仕上げました。

「れんと」とは音楽記号で「ゆるやかに」を意味し その名のとおり名曲を聴かせて3ヶ月
以上熟成させた逸品です。

最大の特徴は音楽のゆりかごの中で熟成した のどごしの良い焼酎ということ!
クラシックの名曲を流し 原酒貯蔵タンクに一定の音響振動を加え 雑味のないまろやかな
味に仕上げています。音響熟成は なんと国際特許です!
もちろん 糖分はまったくのゼロの すっきりタイプの黒糖焼酎ですね。
エメラルドブルーの綺麗なビンは自然あふれる宇検村の空と海をイメージしたものです。
 南国奄美を より一層感じさせてくれますね
焼酎焼酎してないとても飲みやすい焼酎ですんで、焼酎は苦手…という方もぜひ一度お試しあれ^^
深淵の静寂の中 響きわたる交響楽の調べ名曲の中で培われ育まれ
そこはかとない香りを醸しだし一品一品慈しむように育てられた
名品「れんと」はあなたのお口の中で緩やかな音色を奏でるでしょう。
奄美の最高峰”湯湾岳”の清涼な自然名水と長寿の源といわれる黒糖をベースに
女性杜氏が丹精こめて仕上げました。
口の中にほんのり甘味が広がり、すっとのどを通るまろやかさと
豊潤な香りをお楽しみください。
女性杜氏が丹精込めて醸す「れんと」はスッキリタイプの親しみやすい黒糖焼酎。
その味わいの秘密は、響熟成焼酎という、この蔵の国際特許を持っている、独自の製法にあります。
貯蔵タンクに一定の(クラシック音楽)音響振動を加え、熟成を促すといった製法で常に揺るやかな振動を与え分子を小さくする製法によって、このマイルド感が出るそうです。
酒銘の、「れんと」は楽記号で「ゆるやかに、ゆっくりと」という意味があります。
軽やかでスッキリと、淡いブルーのボトルのイメージぴったりの南国の女の子のような焼酎。
さすが、女性杜氏が醸す焼酎!
ロックや水割り、またはカクテルにして楽しむことをおすすめします。

銘柄:奄美黒糖焼酎 Re れんと
かな:あまみこくとうしょうちゅう り れんと
原料:黒糖・米麹
使用麹:
蒸留方法:
アルコール度数:25 度
貯蔵方法:
貯蔵年数:
容量:720ml
価格:1,250円
蔵元:株式会社奄美大島開運酒造
郵便番号:894-0026
住所:鹿児島県奄美市名瀬港町9番15号
電話番号:0997-52-0167
FAX番号:0997-54-2080

[0161]